介護施設

有料老人ホームでの生活にはお金がかかる

生活に必要な費用

車いす

家賃は必須

部屋の広さや立地条件によって各部屋の家賃が決まります。支払方法は、全額前払いか、一部前払い、もしくは月払いになり、利用期間中に支払う方法もあります。入居者のうち50%の人が今後住み続ける事を想定した金額設定になりますが、入居した時の年齢と性別、介護が必要かどうかを参考にするので変動する場合もあります。

管理費がかかる

介護スタッフの人件費や事務費、共同スペースの維持費は管理費にすべて含まれます。支払い寳保は施設によって違いますがほとんどが月払いか、前払いになるでしょう。有料老人ホームの場合は管理費にどのようなサービスが含まれるのかチェックする必要があります。

食費はどうなっているか

有料老人ホームには厨房が設けられており、そこでご飯を作ります。その時にかかる材料費や調理をする人の人件費、厨房設備の維持費がかかってくるため、食費も結構高くなります。入所者によって食べられるものが違う場合、別途で費用がかかることもあります。

入居前の疑問

介護保険は利用できますか

はい。可能です。介護保険を利用する場合は費用の一割か二割はご自身が負担することになります。特別施設入居生活介護を使う場合だと支払われる金額に違いがありますので確認してください。

家賃を滞納するとどうなりますか

あまりにも続くようなら退去命令が下されます。入居をする前に資金計画を構築することが重要になるでしょう。利用規約には退去を求められる要件が記載されているので目を通してみてください。

退去させられます。どうすれば

施設の担当者が対応をしますが、経済的に契約を続行するのが難しいと判断された場合町役場や市役所に相談をする必要が出てきそうです。それ以外の理由で退去を求められた時に役立つ対策法をいくつか持っておくと安心です。

値引き交渉はできますか?

できなくはないです、減額をしてもらった後のトラブルを考えると好ましいとは言えません。ある事例では、値引き交渉をしたために返金ができないといわれた体験者もいますので、微妙なところです。

一時金が用意できない

有料老人ホームを利用する時に必要なのが一時金ですが、近年は入居にかかる一時金を0円にするところも登場しています。すぐに大金を用意できない時や退院後すぐ入居したい時に助かりますね。

広告募集中